ローコスト住宅のカタログ・資料請求サービス活用法

ローコスト住宅に限定したカタログ・資料請求サービスがあるのをご存知ですか?しかも利用はすべて無料です。それが「ライフルホームの住宅カタログ一括請求サービス」です。このページでは、ローコスト住宅を検討するなら必見のサービス「ライフルホームズ(LIFULL HOME'S)」のメリットや資料請求のやり方などご紹介します。

ローコスト住宅のカタログ・資料請求サービス活用法

そろそろ前向きに”家づくり”を検討してみようか…。』と思ったとき、まず何から手を付けるべきかご存知ですか?今、ネット検索で情報集めをされているように、最初にするべきことは家づくりの情報収集です。

その中でも、家づくりの大半をお願いする住宅メーカー選びはとくに重要で、住宅メーカーを選ぶ前にちょっとした知識を身につけておくだけでも、「家の価格が何百万もの差が生まれた。」なんてことも珍しくありません。
そのため、住宅メーカー選びに関する情報はできるだけ早く、多めに取り揃えておくのが失敗・後悔しないコツ。さらに、ローコスト住宅を考える方であれば尚更、情報収集には十分な時間をかけてジックリ慎重に比較・検討するのが一番の近道と言えるでしょう。とはいえ、

  • ローコスト住宅を効率よく比較する方法はない?
  • ▲▲県■■市内で建てられるローコスト住宅メーカーはどこがいい?
  • 価格の安さだけじゃなく、性能や品質も比べて業者を選びたい!

など、効率よく住宅メーカーを選びたいと考える方も多いはず。そんな方にオススメの方法が、「ローコスト住宅のカタログ・資料請求サービス」の活用です。家づくりの依頼先をはじめて探す方や、住宅メーカー選びに疲れを感じている方にも役に立つ、”時短“で”お得“な情報集めの方法をご紹介します。



住宅カタログ・資料をお取り寄せする「3つのメリット」

さあ、家を建てるぞ!』と決めたとき、多くの方は『さて、どこに依頼しよう?』と考えるはず。全国のハウスメーカー・工務店を合わせると数百の会社がある中で、インターネットの情報だけを頼りに住宅メーカーの特徴や性能、間取りや価格の違いを把握するのは大変骨の折れる作業。また集められる情報にも限界があります。

そこで、住宅メーカーが無料で発行している住宅カタログ(資料)を手元に取り寄せることから始めるのがオススメです。住宅カタログ・資料にはどんな情報が書かれているのか?またお取り寄せするメリットは何か?3つのポイントにまとめてご紹介します。

間取りの事例や暮らしのヒントから「家づくりのイメージ」を具体的にできる

住宅カタログ・資料の画像「間取りや暮らしのヒント」
家づくりのイメージ作り
  • キッチンから部屋全体が見渡せて日当たりも抜群。家族との団らんが楽しめる広めで開放的なリビング。
  • 子供たちが成人してから夫婦ふたりでのんびり暮らせるように。生活導線をリビングを中心にまとめたフラットで移動しやすい平屋の家。
  • たっぷりの収納で家全体がスッキリ。充実した設備と家事動線にひと工夫を加えて子育てがしやすい間取りと収納のある家。

『理想の暮らし』や『快適な生活』、言葉にするのは非常に簡単ですが、それを具体的なイメージにするのって意外と難しいと思いませんか?しかも、自分だけでなく家族全員の要望や希望が次々と加わって来るので、言葉や印象だけで家づくりのイメージ作りをするのは非常に難しくなるはずです。

住宅カタログには、そこで暮らす住まいのイメージや間取りの事例などを、豊富なイラストや写真をつかって具体的に紹介されています。住宅カタログをひとつの参考資料として活用すれば、家族全員の家づくりの要望や希望をハッキリさせられて、ボンヤリしていた家づくりのイメージを具体的にできるのです。
また、家づくりをスタートした多くの方は、家族全員の希望やこだわりを一冊にまとめた『家づくりノート』を用意します。取り寄せた住宅カタログの中で、気に入った間取りや参考になる暮らしのアイデアがあれば、スクラップブックのように切り取り張り付けて家づくりノートを充実させていくのに役立ちます。

住宅の性能や得意な工法など「住宅メーカーの特徴」がハッキリと分かる

住宅カタログ・資料の画像「住宅メーカーの特徴」
住宅メーカーの特徴
  • 木の住まいを特徴とした「夏は涼しく・冬は暖かい」、木造ならではの強みを活かした住宅メーカー。
  • 独自に開発した耐震技術や制震構造で、耐震性能や耐久性の高さを特徴とした住宅メーカー。
  • 国内トップクラスの気密・断熱性能を備えていながら、住宅の低価格化に力を入れるローコスト住宅メーカー。

ひとことに住宅メーカーといっても、その特徴や得意な工法などはさまざまで、商品プランのバリエーションもその会社ごとに大きく異なります。住宅カタログを取り寄せる最大のメリットは、ネット上では見えてこない住宅メーカーの特徴がハッキリと分かることです。

とくにローコスト住宅を検討している方であれば、価格の安さだけでなく、住宅の品質や性能なども気になることでしょう。住宅カタログが手元にあれば、その会社の経歴や実績、住宅性能や品質、引渡しが完了してからの保証制度やアフターメンテナンスなど、住宅メーカーを比較・検討する材料を手にすることができます。
そのため、家づくりをスタートした方の多くは、ハウスメーカーや工務店と複数の住宅カタログを取り寄せて、その会社の特徴や性能の違いを客観的に比較できるように準備をします。とくにローコスト住宅を検討する方であれば、複数の住宅カタログを取り寄せて比較・検討に十分な時間をかけるようにしましょう。

住宅設備の仕様や外観デザインなど「家づくりの最新トレンド」を知れる

住宅カタログ・資料の画像「家づくりの最新トレンド」
家づくりの最新トレンド
  • 1台で食器洗いから乾燥までしてくれる「ビルトイン食器洗い乾燥機」や、センサーで水の出し止めができる「タッチレス水栓」。
  • キッチン周りをスッキリさせる「パントリー」や、子どもの遊具やベビーカーなども収納できる「玄関収納」。
  • 室内の空気をキレイに乾燥やホコリの心配も少ない「床暖房システム」や、光熱費の負担を軽く経済的な「省エネ・創エネシステム」。

建築技術が年々向上しているように、『これがあれば便利』や『オシャレ・カッコイイ』を叶える住宅設備や外観デザインも新しく見直しがされています。住宅カタログを取り寄せれば、こうした家づくりの最新トレンドを知ることができます。最近では、育児や家事の負担を軽くする最新のロボット設備が導入されていたり、狭小住宅でも空いたスペースを有効活用した収納力の高い家など、どの住宅メーカーも住宅設備を充実させて幅広いニーズを満たす住宅プランを開発しています。

こうした家づくりの最新トレンドは、家づくりのイメージ作りだけでなく「暮らしのアイデア」や「住まいの工夫」として参考にできるので、家事や育児に追われる主婦の方には大きなメリットとなるはずです。住宅デザイナーやアドバイザーが解説する収納アイデアなどは、家づくりに関係なく、日々の暮らしをより良くする工夫やアイデアも取り入れることができるのです。


ここまでで、住宅カタログをお取り寄せする3つのメリットをご紹介しましたが、家づくりを検討する方にとってデメリットは極めて小さく、個人的にはメリットしか感じません。(しかも無料で利用できるのも大きな魅力です。)

しかし、気になる住宅メーカーのホームページを1社ごと開き、住宅カタログ・資料請求の窓口を1つずつ叩くのはとても面倒な作業。もっと効率よく条件に合った住宅カタログを取り寄せたいと思いませんか?こんな方にオススメなのが「住宅カタログ一括請求サービス」です。

住宅カタログ一括請求サービスとは?

住宅カタログ一括請求サービス」とは、”家づくりの条件”に合ったハウスメーカー・工務店を簡単に検索して、気になる住宅カタログだけをまとめて一括請求できる無料のWEBサービスのこと。

たとえば、誰もが一度は経験した「大手不動産情報サイトを利用した賃貸のお部屋探し」、住宅カタログ一括請求サービスは、ネットのお部屋探しと変わらない簡単な操作で住宅メーカーの絞込み、好みのカタログ・資料の請求までまとめて行うことができます。パソコン・スマホを使った3分程度の操作だけなので非常に簡単です。
では、住宅カタログ一括請求サービスにはどんなサイトがあるのか?「ライフルホームズ」と「タウンライフ家づくり」、カタログ一括請求サービスを代表する2つのサイトをご紹介します。

オススメの住宅カタログ・資料一括請求サービス

ライフルホームズ(LIFULL HOME’S)

ライフルホームの画像

ライフルホームズ(LIFUUL HOME’S)は、賃貸物件の情報をはじめ、新築マンションや一戸建て住宅情報、リノベーションや土地の情報など幅広い住まい情報を掲載する、東証一部上場企業「株式会社LIFULL」が運営する住宅・不動産ポータルサイトです。

「ライフルホームズ」をオススメする理由
  • 提携する住宅メーカー数は業界トップクラス!大手ハウスメーカーから地方の工務店まで幅広い住宅カタログが手に入る。
  • カタログ・資料請求の手順がとにかく簡単!「3ステップ」で条件に合った住宅メーカーを比較・検索、カタログ請求まで完結できる。
  • 家づくりのガイドブック「はじめての家づくりノート」が無料でもらえる!

「ライフルホームズ」のカタログ比較サービスを見てみる

このページでは、「ライフルホームズ」のカタログ請求サービスについて、資料請求のメリットや手順などを後半で詳しくご紹介しています。お試し程度に上記リンクを踏んで頂ければ、”使い勝手の良さ“や”検索の手軽さ“を感じて頂けるはずです。もちろん、利用はすべて無料なので安心して使ってみてください。

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりの画像

タウンライフ家づくりは、全国600社以上の住宅メーカーの中から、家づくりの条件・要望に合わせた間取りプランの作成、見積もりの取り寄せが無料できる便利なサービス。しかも、間取り図の作成、総費用・見積もりの一括請求もすべて”無料“で使うことができます。

「タウンライフ家づくり」をオススメする理由
  • 家づくりの理想や要望を形にした「間取りプラン」を作成してくれる。
  • 間取り条件に合わせた「資金計画」(総費用・見積り)を取り寄せられる。
  • ネット上に出回っていない住宅メーカー独自の「土地情報」を提案してくれる。

「タウンライフ家づくり」のカタログ比較サービスを見てみる

「ライフルホームズ」のカタログ請求サービスと違って、具体的な希望や要望を踏まえた間取りプランを作りたい方、カタログだけでなく同じ条件で仮の見積書を取り寄せて比較したい方には「タウンライフ家づくり」がオススメです。ちなみに、インターネットを使って住宅カタログ・資料を一括請求できるサービスはあるものの、見積もりや土地の候補まで提案してくれるのは「タウンライフ家づくり」だけです。

タウンライフ家づくりについて、利用者の口コミやサービスの特徴を知りたい方は「タウンライフ家づくりってどう?口コミ評判まとめ」で詳しくご紹介しています。こちらの記事も是非参考にしてみてください。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のカタログ請求サービス

ライフルホームズのカタログ請求サービスではどんなことができるのか?実際に手元に届いた住宅カタログと合わせて、サービスの特徴などをご紹介します。とくに、ローコスト住宅に限定したカタログを集めたい方は必見の情報です。

LIFULL HOME’Sのカタログ・資料請求で出来ること

【カタログ数・約1200件】予算や人気テーマ、希望のエリアと条件を指定して住宅メーカーを探せる

ライフルホームズのカタログ・資料請求「条件を絞り込んで住宅メーカーを探せる」

ライフルホームズのカタログ請求サービスは、「予算や価格」「人気テーマ」「希望エリア」と、条件に合わせて住宅メーカーを絞り込んで検索ができます。たとえば、『●●県の■■市で「平屋」にも対応した住宅メーカーってドコ?』なんて素朴な疑問、ライフルホームならわずか3回のクリック(タップ)で条件に合った住宅プランを一覧で表示してくれます。

また、一覧で表示された住宅プランには、「建物の参考価格」「坪単価」「工法」などの詳細も加えられているので、価格の目安や住宅メーカーの特徴を知るための参考情報としても役立てることができます。

条件にピッタリの住宅カタログを無料でお取り寄せできる

ライフルホームズのカタログ・資料請求「無料で届いた住宅カタログの画像」

つぎに、実際に手元に届いた住宅カタログを見てみましょう。一括請求したカタログは、ライフルホームズから届くのではなく住宅メーカーから直接郵送で送られます。およそ2日~10日ほどで全てのカタログが手元に揃い、多くは自宅の郵便受けに届けられます。

タマホームの住宅カタログ
タマホームの住宅カタログ画像

上記の画像がタマホームから届いた住宅カタログ「大安心の家シリーズ」です。大安心の家といえば、「長期優良住宅対応」をはじめ「高気密・高断熱」、「オール家電システム」に「最長60年保証」など、高い住宅性能を備えた自由設計な家づくりが大きな特徴です。

タマホームが誇る高い住宅性能と紹介と、自由設計で叶える生活空間・間取りの参考プラン、タマホームで実際に家を建てた方の外観デザイン・間取り事例など、豊富な情報が一冊にまとめられています。

LIFULL HOME’Sなら「ローコスト住宅」に限定してカタログ・資料請求ができる!

ライフルホームズのカタログ一括請求で、とくに優れていると感じることが「ローコスト住宅に限定」して業者の絞込み、カタログや資料のお取り寄せができることです。

ライフルホームズの「ローコスト住宅のカタログ・資料請求」
  • ローコスト住宅に対応する会社だけを簡単に絞り込める。
  • 予算に応じた住宅メーカー選びをカタログ請求と同じタイミングでできる。
  • 家づくりを希望する地域に対応したローコスト住宅メーカーが手間なく分かる。

他のカタログ一括請求サイトを利用した場合、選んだ地域に対応する業者の中からカタログ請求をすることになりますが、ライフルホームズなら始めから「ローコスト住宅」と条件を指定して比較・検索、カタログ請求まで簡単な手順で進めることができます。
大手ハウスメーカーから工務店など、幅広い住宅メーカーと提携するライフルホームズならではのサービスと言えるでしょう。

ローコスト住宅のカタログお取り寄せ・資料請求の手順【ライフルホームズ編】

最後に、先ほどご紹介したローコスト住宅のカタログ請求をテーマに、ライフルホームズの資料請求の流れや手順をまとめておきます。基本的には「検索条件を決める」「カタログにチェック」「送付先情報など入力」の3ステップで完了できます。

とくに難しい作業は必要ありませんが、実際に表示される画面を見ながら資料請求の手順を見てもらうと非常に分かりやすいです。「ライフルホームズのカタログ一括請求サービス」をクリック(タップ)してご確認ください。パソコン・スマホ・タブレットにも対応しています。

【ステップ1】ローコスト住宅を条件に地域を選択する

ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「条件を選ぶ」

「人気テーマランキングから探す」から”ローコスト住宅”を選択。家づくりを希望する「都道府県」と「市区町村」を選択します。

ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「建設予定地を選ぶ」

今回は「ローコスト住宅」と条件を限定しましたが、この他にも「平屋住宅」「3階建て住宅」「高気密・高断熱」「ZEH住宅」「狭小住宅」など、さまざまな条件でカタログ検索は可能です。また、建物価格を「2000万円~2500万円未満」「2500万円~3000万円」といった、予算からカタログを検索することもできます。まずはお試しで、好みの条件を指定して検索してみてください。

【ステップ2】カタログ・資料を選択する(複数可能)

ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「カタログ・資料を選ぶ」

今回は「ローコスト住宅」「東京都」「青梅市」で検索したところ、3件のカタログが表示されました。気になるカタログが見つかったら「選択」をクリック(タップ)して、上下に配置されている【●件のカタログを取り寄せる】ボタンを押して下さい。

【ステップ3】カタログの送付先住所・お客様情報・検討状況を入力して「完了」

ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「お客様情報の入力」
ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「検討状況などの入力」

お名前や送付先のご住所、連絡先などの「お客様情報」と「検討状況」を入力します。この時、「電話番号」を入力することになりますが、『日中は忙しくしているので電話連絡は困る』という方も多いと思います。そんな方は、

ライフルホームズのカタログ・資料請求の手順「営業電話を回避する方法」

自由に要望などを書き込むことができる「お問合せ内容」に、『電話ではなくメールの連絡を希望します。』など、ハッキリを意思を伝えるようにしてください。

最後に、「確認ページへ進む」をクリック(タップ)して、内容を確認すればカタログ請求は完了です。「完了」までに掛かった時間は、およそ3分~5分程度です。
先ほどお伝えしたように、ライフルホームではさまざまな条件で住宅メーカーを絞り込むことができます。そのため、カタログ請求の時間というよりも、アレコレ条件を変えながら表示される業者を見ている時間の方が長くなってしまうかも知れません。

まとめ:ローコスト住宅に限定した「カタログ・資料請求」で効率よく業者を見つける方法

ローコスト住宅に限らず、注文住宅の家づくりを検討している方であれば、今回ご紹介した「ライフルホームズのカタログ一括請求サービス」は是非、有効活用して欲しい!メリットの高いサービスです。これから家づくりを検討する方はもちろん!住宅メーカー選びに疲れを感じてしまっている方も、効率のいい情報収集サイトとして役に立つはずです。

「ライフルホームズ」をオススメする理由
  • 提携する住宅メーカー数は業界トップクラス!大手ハウスメーカーから地方の工務店まで幅広い住宅カタログが手に入る。
  • カタログ・資料請求の手順がとにかく簡単!「3ステップ」で条件に合った住宅メーカーを比較・検索、カタログ請求まで完結できる。
  • 家づくりのガイドブック「はじめての家づくりノート」が無料でもらえる!

ローコスト住宅でありながら、価格も、性能も、快適な暮らしにも満足できる、理想的な家づくりをぜひ目指してください。