タウンライフ家づくりってどう?口コミ・評判まとめ

タウンライフ家づくりの口コミ評判・デメリットをご紹介。タウンライフ家づくりは、住宅費用の相場と間取りプランを無料で比較できる便利なサービスです。しかしネット上には「良い」「悪い」とさまざまな評価が。実際にはどうなのか?タウンライフ家づくりの口コミ評判をまとめてご紹介します。

タウンライフ家づくりの口コミ評判

タウンライフ家づくり」は、住宅費用の相場と間取りプランを無料で比較できるオンラインサービスです。全国600社以上の住宅メーカー・工務店の中から、希望の条件にピッタリの会社を検索して、住宅カタログや間取りプランの提案、概算の見積もりなど「オリジナルの家づくり計画書」をネット上からまとめてお取り寄せできます。

しかしネット上の口コミや評判をみると、「条件に合った家づくり計画書が届いた」と評価する口コミがあれば、一方で「間取りプランが受取れずカタログだけだった」など、辛口評価の口コミがあるなど、評判もさまざまです。そこで、

  • そもそも「タウンライフ家づくり」ってどんなサービス?
  • タウンライフ家づくりを利用して良かったコト、悪かったコトの両方知りたい!
  • タウンライフ家づくりを使ってデメリットって何かある?

など、「タウンライフ家づくりの口コミ評判」をテーマに、メリットやデメリット、上手に活用するポイントなどをご紹介します。

「タウンライフ家づくり」ってどんなサービス?特徴まとめ

タウンライフ家づくりは、土地の条件や費用の目安に合わせた”家づくり計画書“を、全国の住宅メーカー・工務店から選んでお取り寄せできる無料のオンラインサービスです。

タウンライフ家づくりの特徴をまとめた画像

タウンライフ最大の特徴は、全国600社以上の優良ハウスメーカー・工務店の中から、家づくりの希望や要望に沿った「オリジナル家づくり計画書」を作れること。この家づくり計画書には、住宅カタログだけでなく、「間取りプランの提案」「費用の概算見積もり」、必要であれば「土地の提案」まで含まれます。理想のマイホームを作るためのアイデアを”ワンパッケージ”で揃えることができます。

タウンライフ家づくりを利用する”3つのメリット”

タウンライフ家づくりを利用する大きなメリットは、「間取りプラン」「資金計画」「土地の候補」を含むオリジナル計画書を受取れること。住宅展示場に足を運ぶことなく、ネット上の簡単な手続きだけで完結できます。しかもすべて無料で利用できます。

タウンライフ家づくりを活用する「3つのメリット」
タウンライフ家づくりを利用する3つのメリット
  • 家づくりの理想や要望を形にした「間取りプラン」を作成してくれる
  • 間取り条件に合わせた「資金計画」(総費用・見積り)を取り寄せられる
  • ネット上に出回っていない住宅メーカー独自の「土地情報」を提案してくれる

とくに、「複数の会社を費用で比較したい」「条件に合った土地情報も欲しい」という希望を持つ方にとっては、大きなメリットを感じられることでしょう。
ちなみに、インターネットを使って住宅カタログ・資料を一括請求できるサービスはあるものの、見積もりや土地の候補まで提案してくれるのは「タウンライフ家づくり」だけです。

タウンライフ家づくりの口コミ・評判

インターネットを使って幅広く情報収集をしている方であれば、「タウンライフ家づくり」の紹介を一度は見たことあるはず。このページを訪問された方の中には、

  • 登録して見たいけど個人情報は大丈夫?
  • メリットありそうだけど、反対にデメリットはないの?
  • 実際に利用した人の口コミ評判を参考にしたい

と考える方も多くいるのではないでしょうか?
「タウンライフ家づくり」はネット上で度々見かける露出の多いサービスなので、利用者が多い分「良い口コミ」があれば「悪い口コミ」も、両方の評価があるはずです。気になる両方の口コミ評判をピックアップしてご紹介します。

タウンライフ家づくりの「悪い」口コミ評判

タウンライフ利用しました。地方だった為、4社くらいしか出て来ず全てにお願いしました。うち1社は連絡無しです。2社は大手ハウスメーカーでメールと資料が来て、その後メールがたくさん来ます。あと1社は地元の工務店で、そこは最初に記入した希望を元に、簡単な間取りと見積もりが届きました。

タウンライフ家づくりで資料請求した者です。
8社請求して、間取りや資金計画、土地情報が届いた会社は0社。
届いたのは会社のカタログと、いつ来てくれますかーというしつこい連絡のみ。
これならゆっくりと8社の展示場をまわれば良かった…
同時に8社の相手をするのは疲れます。

タウンライフ家づくりの責任者!!
私の個人情報を返して!!と怒りしかありません。

一括で間取りの提案から見積もりまで簡単に出来ますなんていってますが、全くの嘘。
連絡が来ないところもあれば、途中から連絡がなくなる会社もあります。

連絡がない…
どのハウスメーカーで家を建てるか迷っているときに、ちょうどネットでこのサイトを知りました。必要事項を入力するだけで間取り図が貰えるということに魅力を感じ、早速依頼してみました。しかし、その後一切連絡がなく、間取り図はおろか、何の提案もしてもらっていません。これではただ土地の情報や個人情報を提供しただけという感じがして、とても気分が悪いです。結局、自分でハウスメーカーに直接行き、設計などをしてもらっています。今後家を建てる予定の人には、このサイトの利用をオススメしません。

出典:【e戸建て】注文住宅・一戸建て評判・口コミ掲示板

出典:【みん評】タウンライフの口コミ・評判

情報が少なすぎると「住宅カタログ」しか届かない場合も。その対策とは?

タウンライフ家づくり最大の魅力は、「間取りプラン」や「概算見積もり」といった、他にはない住宅情報を手軽に揃えられること。しかし、実際の口コミ評判をみると、期待していた間取りや資金計画、土地情報などが届かなかったケースがあるようです。

恐らく、間取りのイメージや家づくりの要望が住宅メーカー側にシッカリ伝わらなかった(情報が少なすぎた)ことが大きな原因です。そのため、カタログのみ送付せざる得なかったり、具体的な要望を伺うためにヒヤリング目的の電話やメールが届くようになります。

タウンライフの利用手順・申込み方法』に詳しくまとめていますが、「その他、間取り・資金作成でのご希望やご要望」の欄には、間取りイメージや費用などの要望などをできるだけ具体的に詳しく書き込むようにしましょう。

タウンライフ家づくりの「良い」口コミ評判

私はタウンライフ家作りからコンタクトをとってきた工務店と契約し、まもなく竣工です。
利用して良かったです。ポイントは備考欄に山ほど要望を書いたことです。
それでもやれる、と思ったハウスメーカー、工務店しかアポを取ってこなかったので
ふるいにかけられた感じですね

3件から間取り届きました。
どれも要望は汲み取ってもらえてて、でも違う間取りで比較材料にはもってこいでした。

大手一社、セ×ス×さんからは電話が来ました。丁寧な方で、とてもよかったです。でも、話してるうちに、予算オーバーと土地の都合により、頼めず。予算があえば、お願いしたかったです。ほかはまだ連絡はありません。

手軽ですね
家を購入したいなと以前から考えていたのですが、それぞれのハウスメーカーさんの特色が今ひとつ把握できない時にありがたい存在でした。
資料請求したい場合など直接窓口に行かなければならず営業の方と話したりと面倒な経験があったのですが、こちらはインターネットだけでハウスメーカー各社の資料一括で請求することもできてとても便利でした。
メーカーさんによっては単にカタログだけではなく間取り図や資金計画書も無償で提供してくれるので家を購入するにあたってとても参考になる資料で助かりました。

単にメーカー比較サイトだと思ってました。
最初は単に色々なハウスメーカーの情報を仕入れられて便利かなという程度の期待値でしたが、カタログはもちろん、資金計画やそこが取り扱っている土地の情報など詳細な情報も手に入ります。おかげで家づくりのイメージを具体的にすることが出来て、満足いく家づくりを行う事が出来ました。ただ、私の知りたかったメーカーの1つだけ知る事が出来なかったため、もう少し取扱件数が多いといいと思いました。

比較しやすい、わかりやすい
申込みには、基本的な情報の登録がありましたが、10分ほどで終了。わかりやすく簡単な入力フォームです。私の地域で対応可能な業者を5社紹介してもらうことになりました。各社からの見積書、提案書の提出を受け、打ち合わせがはじまりました。このサイトで提供してもらった資料をもとに、値交渉。価格は、5社のうち真ん中でしたが、プレゼンテーション力とお客さま目線の営業力に家族全員が大賛成。将来の生活状況を常に考えて、打ち合わせをすすめてくれる一社に決めました。今回選ばなかった他社がとりわけ悪いわけではありません。このサイトの登録業者の質の良さは、はじめの頃に応対していた業者に比べると比較にならないほどでした。

出典:【e戸建て】注文住宅・一戸建て評判・口コミ掲示板

出典:【みん評】タウンライフの口コミ・評判

届いた「見積もり書」「間取りプラン」を高く評価とする声も

タウンライフ家づくりを評価する口コミをみると、先ほどお伝えしたように「間取りイメージや費用などの要望などをできるだけ具体的に伝える」が上手に活用するポイントのようです。また前提として、家づくりのイメージや希望の条件などをある程度揃えておくのも上手く活用するコツと言えるでしょう。

また中には、住宅購入費の予算設定や間取り・住宅設備の要望など、具体的な家づくり計画が固まっていない方もいるのではないでしょうか?そういう方は、家づくりのイメージ作りや住宅プランの情報収集のために「住宅カタログ一括請求サービス」からはじめてみるものオススメです。


理想を叶える!ローコストな家づくり計画
住宅カタログ・間取りプラン・費用の見積りも!!
タウンライフ家づくり

全国600社以上の住宅メーカーを"条件"や"予算"に応じて、今すぐ検索&間取りや費用で比較!家づくりの条件に合わせた"オリジナル計画書"を無料で作成・お取り寄せできます。

タウンライフ家づくりのデメリットって何?

本当に無料で利用できるの?

「無料サービス」と聞くと、後になって何かしら請求されたり、しつこく営業されたりなど不安に思う方も多いはず。入口のハードルが低くなっている分、慎重に考えてしまうのも当然のことでしょう。まず、タウンライフ家づくりは全て無料で利用できます。

「家づくり計画書」を依頼するとき、住宅メーカーからの提案書が届いてからも料金を請求されるようなことはありませんでした。実際に住宅メーカーと契約してから、別途手数料を取られるようなことも無いので安心して下さい。ひとつ注意点として、

住宅メーカーからの営業電話を避けたい方は、要望を入力する欄に「営業の電話連絡は控えて下さい」とハッキリ伝えるといいでしょう。実際には、営業の連絡というよりも、家づくりの要望や希望を詳しくヒヤリングするための連絡なので安心してください。

個人情報の取り扱いは大丈夫?

タウンライフ家づくりを利用するには「名前」や「住所」、「年齢」や「メールアドレス」といった個人情報の入力が必要です。初めて利用するサービスであれば、個人情報が流用されたり漏洩する可能性など、心配に思う方もいるかも知れません。

タウンライフでは、個人情報を適切に取り扱う事業者に付与される「プライバシーマーク認定」と、情報を暗号化して保護するための「暗号化通信SSL」、個人情報を適切に扱うために2つの取組みがされています。一般的なセキュリティーレベルとして高い基準で個人情報が守られていると言えるでしょう。

間取りプランや見積書は必ず手に入るの?

個人的にタウンライフのデメリットを上げるとすると、この一点です。
必ずしも「間取りプラン」や「見積書」が届くわけではありません。家づくりの要望や希望が具体的に伝わらなかったり、そもそも間取りプラン・見積もりの作成に対応していないメーカーだったりなどが大きな原因です。

簡単な手続きとはいえ、手間と時間をかけて期待を持って到着を待つわけです。期待していた提案書が届かないと少しガッカリしてしまうのは当然でしょう。この点に関しては、予め納得してから利用しなくてはなりません。

まとめ:タウンライフ家づくりの評価

住宅費用の相場と間取りプランを無料で比較できるオンラインサービス「タウンライフ家づくり」について、サービスの特徴や口コミ評判、考えられるデメリットをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

タウンライフ家づくりは、

  • 自宅でジックリと間取りプランや見積もりを比較したい。
  • コストを最優先して住宅メーカーを選びたい。
  • 手持ちの土地条件にあった間取り図を取り寄せたい。

こうした要望をスッキリ解消してくれるメリットの大きいサービスです。理想のマイホーム計画をさらに効率よく進めたい方は、ぜひ「タウンライフ家づくり」を有効活用してみて下さい。